FC2ブログ

戸隠キャンプ場

今月は少しブログ更新を頑張ろう月間なので、HDDからネタになりそうな写真を探して、更新していきます。

ということで、キャンプ場紹介第3回目です。

今回ご紹介するのは、戸隠キャンプ場です。

ここへは、関東道の駅スタンプラリー中に訪れました。写真のプロパティを見ると7月19日に行ったようです。
公式サイトではオープン予定になってる新管理棟は、諸事情によりまだオープンしてませんでした。
私が行った時にも偶然に3回目の諸事情により、なかなか中に入る事が出来ませんでした。
結局更に1回諸事情が発生した後に、新管理棟はオープン出来たようです。

さて肝心のキャンプ場ですが、私が行ったときは、丁度中学生の大群がキャンプをしてました。
すごい大勢居たので、向かいにも別のキャンプ場があるので、そちらにしようかとも思いましたが、ぐるっと回ってみて、コチラのキャンプ場に決めました。
決めた理由は「すっごい広い」って事だけです。

料金は、テント1000円、バイク500円だったはずです。
サイト内にもバイク乗り入れ可だったので、とっても安心して泊まる事が出来ました。

ゴミも捨てれるし、トイレも比較的綺麗だし、中学生がキャンプファイヤーでAKBを踊っていても気にならない程に広いし。
とても満足出来るキャンプ場でした。

買い出しは、戸隠神社の辺りに、商店がありますので、そちらで済ませておくと良いでしょう。
ただ商店ですので、品数には随分と限りがありますが、地物のシメジが大きな袋に入って売られており満足でした。
お酒は商店には置いて無いので、向かい側にある酒屋さんで買いましょう。

標高が高いので、ちょっと寒いですが、避暑には丁度良い感じでした。

戸隠キャンプ場

こんな感じでの設営でした。
地面が柔らかいので、サイドスタンドのめりこみ防止の板などは必須です。
まあキャンプツーリングしてる人にとっては、板は必須アイテムですよね。

私はコレの形状が気に入って使ってます


しかし若干ペラペラなので、もう少し厚めの方がよろしいかと思います。
まあホームセンターで5cm角の板で十分なのですがね、空き缶を潰した物でも、十分代用可能です。
関連記事


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー(月別)
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
Aqours